ブルーアイズのDM部屋

トレンディングカード!デュエルマスターズを好きな人のためのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大会後の感想

こんにちは(^-^)

レポートを書こうと思ったがあまり覚えてないので簡単に感想を

アヴァロンにて公式戦

3戦2勝ち1負け

まー内容的に負けた試合に感じたのは
リバイヴホールじゃなくてバイスホールだったなって感じ。

これで終わってたシーンが何度も訪れてたf(^_^)
バイスからの
ディアボロスやキルヤヌス
やっぱ必要だと感じたので入れ替えよ

トリプルダッシュ

最凶ディアボロス

で挑む

相手は

ナイト軸のチャクラコントロール

内容は

超次元合戦

出した除去しながら出すの繰り返し

ここであるカードでアドバンテージを取られていく

それはデバウラ伯

相手には三枚
こちら一枚

これの回収効果が向こうはループしてたがこちらはループせず、
これが強かったね

スパイラル系で相手は自分のバウラを回収しながら再び出す
ドラヴィタ回収して
ドラヴィタホールからスパイラル系を回収する

そう撃ち合いに負けたねf(^_^)

あと強かったのは
ナイト軸ならではの
ストリームサークル
一発で不滅をバウンスしてくる相手に長期戦になり結果負けてしまった

今回の結果をふまえて
バウラは必要性があると感じた一戦でした

スポンサーサイト
  1. 2011/04/30(土) 12:26:22|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジェスターコントロール

早速帰宅してから作成してみましたヽ(^^)

発想から考えてみた内容はこれ

青(13)

シナプスキューブ3
スパイラルゲート
パルピィ2
ジェスタールーペ4
サーファー3

緑(13)

ライフ4
ピクシーコクーン2
ラグマール3
フェアリーホール4

白(13)

聖城2
サプライズホール3
アヴァラルド4
ドラヴィタホール4

多色(1)

エタガ

サイキック

カンクロウ
ヤヌス
ジョン
マティーニ
キル
アンタ3

コンボ一例

シナプスキューブ

シナプスキューブ+アヴァラルド
確実にドローを

シナプスキューブ+ルーペ→連鎖→アヴァラルド大量ドロー

ルーペ+フェアリーホールまたはドラヴィタホールから小型でドロー

ラグマール+ピクシーコクーン
使ったラグマールをまた回収

サプライズから青ヤヌス返しのターンにフェアリーホールやドラヴィタホールからのジョンタWブレイク

聖城+フェアリーホールからのカンクロウ覚醒

聖城+アンタ

アンタッチャブルな二千のブロッカー兼アタッカー

とっまーまた変なデッキを作ったと言われるかも(笑)

あとトップ操作するので事故はしにくいかもしれないね
  1. 2011/04/29(金) 19:28:52|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

発想

こんばんは皆様方ヽ(^^)
こんな動きが出来たらいいなーっと考えてる

キーカードは

ジェスタールーペ

浮かんだ考えとは

パルピィ→ジェスター→連鎖→アヴァラルド

そう呪文を多様したコントロール

ルーペを軸に
穴系でサイキックを展開する

この動きが出来るような構築が出来ないかと考え中
場合によってはシナプスキューブもありかもしれんな
  1. 2011/04/29(金) 18:14:35|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オファニスドルゲ

どうもおはようございます(^-^)
少し嫌な事があってテンション下がり気味のダークブルーアイズです


さて、今日は今まで使用していたドルゲ

安定感はありましたが時代の流れにはちょっとキツいかと判断
やっぱり最凶がきたら場が壊滅的になるのは致し方なさすぎ

そこで、 環境によって組んだドルゲ

では紹介



ライフ4
青銅3
紋章
リーフストーム2
カンクロウ2



スパイラルゲート
ストロングスパイラル
スペースクロウラー4
ストームクロウラー
スベンガリクロウラー



ソルハバキ
緊急再誕2

オファニス3
ドラヴィタホール3



ヤミノザンジ2
半蔵
オルゼキア

多色

ガードホール2
ドルゲ2
バルカディアス


サイキック

ディアボロス
不滅
ドラヴィタ
キル
マティーニ2
アンタ2

まず戦略

速攻にはライフ、青銅で早期にブーストすれば
守りは厚くなる

スペクロ、隼、ヤミノザンジで防御
またスベンガリも遅延させるので有効

ディアボロスには

相手ディアボロスを出して来る
相手のターンエンドでカンクロウを
こちらのターンでオファニスをG0
そのターンで相手のディアボロスは除去してもいい
方法は色々

スパイラル系
エタガ
リーフストーム
オルゼキア
G0オファニスからのバルカディアスとか

またオルゼキアはオファニスとどちらかのディアボロスがいればループ可能

緊急再誕入れたのはオファニスがいれば使い回せるかなと考えて試験投入

まーとりあえずやってみないと分からないが
以前の形ではいけない気はするね
  1. 2011/04/29(金) 07:40:01|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トリプルダッシュ

明日はトリプルダッシュに出る予定

チーム戦は初めてだけどホーガンは手に入れたいね
  1. 2011/04/28(木) 20:50:48|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最終調整

こんばんは(^-^)

お腹が減って九の時のブルーアイズです

誰か恵んで下さい(笑)
m(_ _)m

まーそれはさておき

時間があったので
グレイトフルホーガンVS黒緑速攻を1人で回してテストしてました

やっぱりキツい
最凶、大蛇などと違って速さがキツい

なのでまた更に練って最終調整

とりあえず紹介



パルピィ4
転生プログラム
サーファー4
大蛇4
ホーガン3



青銅3
紋章
リトルアイズグロース4
グレイトフルライフ2



ポン吉3
タイガーグレンオー3



オルゼキア2
バベル2

多色

キリュー4


つまりかなり速攻をメタにした(^-^)

ポン吉
サーファー
タイガーグレンオー
合わせて
10枚

ポン吉は大蛇回収やグレライなど
または不滅を覚醒させてもいいかと組み込みました

とりあえずこれで速攻とテストしたところ大分、戦える内容になってきた感じ

これ
以上はしばらくはつつくのは止めてプレイングの腕を上げるかな

他、これで間に合わなければ青銅→お茶に変えるしかないと考えてます
  1. 2011/04/27(水) 19:45:06|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンク追加のお知らせ

今回は
くろてんさんの

DM修行のくろてん日和さん
と相互リンクさせて頂きました(^-^)

同じようにDMの話題を提供されているようで、少し前から名前をちらほら聞いていたので、拝見させて頂き
リンクさせて頂きました
今後、くろてんさん

よろしくお願いします
  1. 2011/04/27(水) 19:33:26|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bロマっ?

こんばんは(^-^)
セイントさんから要望があったBロマ

ブルーアイズ流として普通じゃつまらないからこんな内容にしてみたよ

青黒緑の3色構成

ではとりあえずご紹介



エマジェ4
爆進エナジースパイラル4
スクランブルタイフーン3



進化設計図2
社4
紋章
リーフストーム2
偉大なる恵み3



デスマ4
ゴワルフスキー2
ヴィルジニア
ヘヴィ
グール3
Bロマノフ3
デスドラ3


となる(^-^)

どういった動きか

まず、青の

エマジェやスクランブルタイフーンで墓地を肥やす
ブーストは社や偉大なる恵みで肥やす

グールは墓地に送る

マナに置いた場合はデスドラで墓地に送る

また墓地からはBロマの進化元として利用

泥ソは
必要なカードを引き
墓地に必要なカードを
捨てる
それがエマジェやスクランブルタイフーンの役割
爆進エナジースパイラルは進化クリーチャーが多いため、引きながらバウンス出来るのでエナライよりこっちをフルにした
まー除去札もないとね
リーフストームもバウンスだけだと困るのでチョイス

またデスドラは
ディアボロスさえも焼けるしね(^-^)
またグールがいい味を出すハズさ

デスドラもBロマもドラゴンだからね

速攻に対しては
墓地進化でやり返そう

破壊されても、美味しく、墓地にあれば進化元、またはブーストの肥やしになるはずさ

  1. 2011/04/27(水) 00:26:02|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

グレイトフルホーガン

どうもこんばんは(^-^)
シューティングゲームをすると身体が動くブルーアイズです
ホッ(゜Д゜;≡;゜Д゜)アラヨッ♪ソレッ エィ♪

まーそれはさておき…

赤入りにもう一度ベースから作り直したホーガンをご紹介



青銅4
紋章
リトルアイズグロース4
グレイトフルライフ2



パルピィ4
転生プログラム
オロチ4
サーファー2
ホーガン4



火之鳥ペリュトン2
タイガーグレンオー3



バベルギヌス2
半蔵
オルゼキア2
グレイトフルデッド

多色

キリュー3

とする

まー速攻を意識せざるおえないならば、グレンオーやキリューがやはりホーガンには必要かな
感じた結果赤入りに

他、リトルアイズグロースに切り替えた
パルピィも軸に組み直して再始動

またペリュトン

パルピィからの調整で、相手に突撃させてホーガンでも面白いかと判断

デスマやゴワルフスキーなどに自爆してホーガンやゼキアなど色々と出来そうな感じ

少しは早く動けるから使用してみてからin、outを考えてみるかな

ちなみに抜くときはサーファーやバベルをまた考えてみるかな

あっちなみにセイントさんからのBロマノフの要望

少し面白い動きを考えたので、今は調整中

また出来上がれば公表します
  1. 2011/04/26(火) 20:24:20|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

青黒ハンデス超次元

調整第2弾

今回はあえて

ディアス
ガンヴィートを軸にして作ってみました

内容は



ゴーストタッチ4
デッドリーラブ3
薔薇城
ヤミノカムスター3
ジェニー3
ミカドホール4
リバイヴホール4



ストロングスパイラル
エナライ4
爆進エナジースパイラル
スベンガリィ3
サーファー3

多色

ビューティーシャン4
陰謀2

サイキック

ディアス
ガンヴィート
キル2
マティーニ2
アンタ2


早期にディアスやガンヴィートを立てたいためリバイヴホールを投入

ハンデスするため
ディアスやガンヴィートが活きてくる

また、リバイヴホールを投入する事により墓地回収も可能になったため
クリーチャー主体のハンデスに少しだけ切り替えてみた

ビューティーシャンは
色々と進められたのもあるが以前使用してたこともあるから悪くはないと思う
ヤミノカムスター

これが大事だと思う
クリーチャー以外をハンデス

城やクロスギアまでもハンデス可能

スベンガリィ
やっぱりコメントもいただいたがガンヴィートとの相性は良い

また速攻対策やキリュー対策などにも

デッドリーラブは
2コストと軽い

こちらはリバイヴホールで回収を狙いハンドアドバンテージに差をつけれるのではないかと判断
また解除持ちも
軽い除去を使い回せばマナコストもあまり必要なく解体出来る

後は
注目するところは
小型サイキック
リバイヴホールから小型をバラまき
ジェニーやヤミノカムスターなどでハンデスしてから場合によってはビートに切り替えてもいい気はする
  1. 2011/04/25(月) 22:21:23|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最凶ディアボロスコントロール

どうもこんばんは(^-^)
昨日の大会後に色々と調整してます

結構
今回は練ったと自分では思うところ

とりあえずご紹介します


ライフ4

ガーデニングドライブ2
リーフストーム2
フェアリーホール



アヴァラルド3

デバウラ
ドラヴィタホール4



ストロングスパイラル2
エナライ3
ノーブル2
コーライル2
サーファー4



薔薇城
バイスホール3

多色

エタガ
ガードホール3

サイキック

デビル
ディアス
不滅
ヤヌス
キル
マティーニ
アンタ2


まずカードの役割

基本の泥ソ

アヴァラルド
エナライ

除去

軽くて泥ソ付の
ストスパ

ブルーアイズはスパゲーより最近はこちらしか使わない
大概引けるしね

リーフストーム

使ったアヴァラルドなどをマナにしてもいいし、何よりセツダン対策

エタガ

まー使い便利の良さはかなりいい
色あわせにもなるしね
これも大概の範囲で除去
コーライル

デルフィンにも刺さるしサイキックにも

今回はホーガンメタとしても入れてみた

パルピィからの調整を狂わすのにも使用したい

サーファーは

神!!
ただ気まぐれなんで神でも救ってくれないことは多々ある。

薔薇

まートリッパー焼けるし
速攻対策かな

ノーブルが2枚なのは、速攻が嫌いだからこれしかないね

赤入りならもう少し対策練れるけど、最凶さんに赤までのスロットを組み込むのは、難しい

ブーストに関しては
ライフとガーデニングドライブ
ガーデニングは後半に活躍するため、オススメします
社に関しては自然と墓地は増えるからピン積みくらいしておけば、所々で役に立ってます

後は、超次元

ドラヴィタ4
フェアリーホール
バイスホール3
ガードホール3

これだけあれば、まー除去合戦があっても勝ち残るんじゃないかな?
  1. 2011/04/25(月) 21:10:43|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大会後の感想

昨日の大会は特にメタデッキが多かった(^^;)

やはりみんな最凶さんや大蛇などを意識して
ゴーゴンや害悪などを組み合わせ感想

他はマインドリセットも流行ってたかな

黒緑に関しては
デッドリーラブを上手く使い回してる小学生もいた

意外とデビルに刺さってた(笑)

まー以上を踏まえて、
今後のトップメタにくるのは
ホーガン、黒緑墓地進化、青黒墓地進化あたりがブルーアイズは強いのではないかと思います

最凶や不滅オロチも強いんだけど、相手の内容次第だからねー

今日はホーガンを赤入りにするよ

速攻対策するなら
入ると感じた1日でした
  1. 2011/04/25(月) 07:20:10|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大会レポート

どうもこんばんは(^-^)

今日はjam店で大会

4Cディアボロス使用

第1戦目

青黒メルゲ速攻

○××

1本目

相手の速攻にライフ、サーファーがトリガーして、
なんとか耐えて
デビル、不滅、ディアス覚醒、セツダン、パワードを出して〆

2本目

アクアメルゲ→ゴーゴン→ゴーゴンと並び制圧されて負け

3本目もゴーゴン無双となり制圧されて負け

2戦目

5色バルカディアス

1本目

こちらライフ→エナライ→アヴァラルド→ドラヴィタ→バイスホールと流れて
不滅、ディアボロスと展開
相手もライフスタートで動く
ジェニーでハンデスしてくるが、
ドラヴィタ2ストロングスパイラル
でドラヴィタを選択

その後はハンドアドバンテージに差がつきサイキック展開して勝ち

2本目

同じように序盤は流れて相手はミストリエスを出して来るがスパイラル系でバウンス
再び出してくるがガードホールを出して除去
相手のハンドが切れてる間に展開して〆

3戦目 解体屋

根暗の光器アマテラスコントロール

モールスプルートなどのギミック使用で
邪魂系で破壊しながら社とブーストだったかな?
まぁーあまり覚えてないがサイキックを展開して勝ち

結果初戦負けしたから入賞なし

いやーゴーゴン無理だわ
(^-^)

その後は非公認が始まり

不滅オロチ○○
黒緑○○
黒緑××
で終わり

まー今日はフリーでしかホーガン使わなかったが赤がやっぱいるかなーと感じた
  1. 2011/04/24(日) 20:55:45|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リンク追加のお知らせ

こんばんは(^-^)
新しくリンク追加させて頂きました

joshあさんのブログで
Joshあの日常記録さんです

ブルーアイズが個人的に実力者な方だと判断してリンクをお願いしてみました。
皆さんにも参考になればと思います

S2機関様の

田園補完計画第十七次中間報告書さん

ブルーアイズは良く拝見させて頂いてます
個人的にすごくありがたいブログで、仲良くなれたらなぁーと思ってます。
皆さんも知ってる方は多数おられるとは思いますが、相互リンクさせて頂きました(^-^)


また基本的にDMをされてて、ある程度更新されてる方はリンクを随時受け付けしたいとも思ってます

  1. 2011/04/23(土) 22:58:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

青黒ハンデス超次元

おはようございます(^-^)
今日は仕事が雨で休みになりました

やったね

今日はナニシヨ?
たぶん明日は大会に久しぶりに出るから最終調整はするだろう

あと、暇だったらPS3のガンシューティングに汗を出すか、それともジョジョの奇妙な冒険でも読むか…

まーそれはさておき

再び調整したので
公開



ゴーストタッチ4
マインドリセット4
薔薇城
イモータルブレード
ジェニー3
ミカドホール4
ヤミノサザン3
バイスホール2
デモハン



スパイラルゲート
ストロングスパイラル
エナライ4
スベンガリィクロウラー
ノーブルエンフォーサー
クリメモ2
爆進エナジースパイラル
アクアサーファー3
アマテラス

多色

陰謀2


変えたところ

クリーチャーを若干足した
イモータルブレイドが2はクリーチャー比率と合わないかと、少しバランスをとってみた

また
クリメモがあるため
好きなカードを引っ張るため
ピン積みも可能にしてる
メインは、ハンデスしてからのディアスとなる

スベンガリィは使い方次第ではイケメンな気はするため投入

またクリメモがあるためアマテラスも追加

アマテラス→クリメモ→バイスホール泥とか
  1. 2011/04/23(土) 08:33:22|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リンク追加のお知らせ

今回、
ナツホタルさんの
ナツゾラホタルイロを相互リンクさせて頂きました(^-^)

自分も参考にさせて頂いてるブログです
  1. 2011/04/22(金) 20:53:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青黒ハンデス超次元

どうもこんばんは(^-^)
ホーガンの調整ついでに青黒ハンデス超次元も
調整

環境により変化するため日々変わります
とりあえずレシピ




ゴーストタッチ4
マインドリセット4
薔薇城
ジェニー3
イモータルブレイド2
ミカドホール4
ヤミノサザン3
バイスホール2




スパイラルゲート
ストロングスパイラル
エナライ4
クリスタルメモリー3
ノーブルエンフォーサー
サーファー3
パーロックの宝箱

多色

陰謀と計略の手3

サイキック

デビル
ディアス
ガンヴィート
ヤヌス
キル
アンタ2
マティーニ

まー何って
ハンデスをピーピングにしたとゆう話し

何で?

まーデビルや不滅を出される前に出させないがため!

速攻に対してはトリガーで反撃に
いざ、デビルとか出されてもイモータルブレイドがあるよ(^-^)
ただし、少し泥ソに不満があるかな

イモータルブレイドで回収を出来るからなんとかなるのか?
  1. 2011/04/22(金) 19:17:23|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何やら見えてきたぞ

昨日のアンチさんとの
グレイトフルホーガンだが、何となく改良点を考えてたら少し見えてきた
あるカードを入れると
いいんじゃないかと

ちなみに
少し2コスト呪文は抜いてみた

ライフや鼓動はやはり早く動きたくても、少し邪道だったかなf(^_^)

しかしエマジェ、ヴェールバビロニアは少しは活かしたいから社は入れておく

あーだこーだ…ブツブツブツφ(._.)
メモメモ

よしっなんとなく良さそう

ちなみにあと1つ
ホーガン4バベル3よりバベル4ホーガン3かと少し悩みどころ

結局何度となく墓地やマナ、と出たりするから正直4もいるか考えてしまう

キーパーツではあるが、マナカーブ抑えたり、Sトリ増やすのもありかもしんない
  1. 2011/04/21(木) 20:53:50|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DMRー01 ファーストコンタクト

次に発売される新弾

どうなるんでしょうね

気になること

エイリアンVSハンターなのはたぶん予想

またboxが24パックから30パックに変更

これでスーパーなどの当たる確率がどう変わるかも気になる


ちなみに
自分がデュエマをやり始めたファーストコンタクトは、子供がバロムが欲しいと言い出したのが始まりだったかな

初めて自分で買ったカードはクリスタルツヴァイルランサー
ブロックされないが強く、そしてカッコ良かった。

初めて優勝した時は、青黒で、バウンス主体のブロックされないデッキだった

内容は

スパイラルゲート4
テレポーテイション4
サーファー4

メルニア4
クリスタルランサー3
ツヴァイルランサー

これに
アクアハルカス
アクアガード
など
呪文は
ストリーミングシェイパーが鬼でした
ほぼフルドロー

リキッドピープルは最近あんまり出なくなったなー


  1. 2011/04/21(木) 08:12:32|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

うーん

おはようございます
(^-^)
昨日は残念ながら、デュエルマスターズ666にてアンチさんに敗退してしまいましたf(^_^)

並べて殴っていったら
アポカリ踏んだ(泣)

ちなみに…
今まで作ってきた 各ホーガンだがこれでいいのかとつくづく思う。

何かいい考えはないものか…
赤は絶対に入れない
それはブルーアイズの変な意識とゆうか意地だね

もっと貪欲にガチガチに強くしたいな

そんな事を考える

デッキビルダーとしての質が悪いのかな(^^;)
もっと頭を使う必要があるわ

今後の課題

速攻に強く
アンタッチャブル的なやつらも考慮しつつ
呪文をロックされても対策可能

なデッキ

あとこれを基本的に考えてたが
呪文も遅延じゃなく
ロックする必要があるなー

難しいね

満足出来る時はくるのだろうか
  1. 2011/04/21(木) 07:08:04|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ディアブロストコントロール

どうもこんばんは(^-^)
今日はデュエルマスターズ666にてこのブルーアイズ
アンチさんとゆう、また強い方と提示板で対戦する予定です

時間は21時ぐらいからの予定
興味あるかたは是非リンク先にあるので見て下さい(^-^)

ではタイトル通りに
ご紹介

ただ、まだまだ練る必要はあるかと思いますが、そのあたりは荒削りなんでご了承下さい



タイムトリッパー3
ディアブロスト3
ヤミノサザン2
デモハン



ジェットドリル3
超爆デュエルファイヤー2ゲンジ2
シューティングホール2




エナライ4
サーファー2



未来設計図3
マナクライシス3

多色

キリュー3
執拗2
焦土3
獄門
ゼロフェニ


さて、どう動きたいか?まー簡単にランデスをしながらディアブロストでコントロールしていきたいとゆう感じ

まず、流れ

未来設計図→エナライ、ジェットドリルかタイムトリッパー→マナクラ→焦土とランデス
ある程度マナアドバンテージが開いたら
ディアブロストだして
ゲンジなりデュエルファイヤーなりシューティングホールなりと展開

またSトリガー嫌いだからカラー的にゼロフェニをチョイスしてみた
(゚-゚)
まーライフを入れたいと思ったがあえて入れないとどうなるのか試してみたい
ジェットドリル→焦土がどれだけ活かせるか?

まー試験だね
あと、エナライをジェスターブレインに変えてもいいかとも思ってる
  1. 2011/04/20(水) 17:53:43|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スノーフェアリー軍団

やあ(=゜ω゜)ノ
今晩は

今日は、こんなのを作成してみた

タイトル通り
スノーフェアリー軍団

緑一色

ポレゴン4
ユウコ4
ライフ4
鼓動2
オチャッピイ2
カオルン2
リーフストーム4
カラフルダンス4
ダイヤモンドクラック4
ダイヤモンドカスケード4
陰陽の舞4
ナチュラルトラップ2

まーネタ的に

今回のコンボ

ユウコ、陰陽の舞→マナ爆誕=ダイヤモンドクラック

そういつでもこちらが相手のマナと向き合ってマナ爆誕で調整
クラックでブーストすればいい

またカオルンもいたらシナジーするが、あくまでネタ的にいれた子
まースノーフェアリーだからね

ほか、カスケード+カラフルダンスで墓地を肥やしてマナから手札、墓地からマナへ置く
これがまー決まればただ楽しい
またリーフストームは
マナ爆誕と相性は良く
相手よりもマナから出せるぶん、ハンドアドバンテージは目に見えないアドバンテージが出来るのも良い

ホントは作成する前に

ナス→陰陽の舞をマナ→マナから闇クリーチャー→墓地肥やしてモールスとか考えてたがあっさりスノーフェアリーが簡単だから作成しました

  1. 2011/04/19(火) 20:27:58|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルメリックミルザム

どうもこんばんは(^-^)
セイントさんから要請があったので2通りの
アルメリックミルザムを作成しました

では1つめ
超次元アルメリックミルザム



デバウラ伯2
エターナルスパーク
スーパースパーク
ヘヴンズゲート4
アルメリック3
ミルザム3



デモハン2
バイスホール2



スパイラルゲート
エナライ4
トリプルブレイン2
サーファー3


多色

ミルアーマ4
魂と記憶の盾
陰謀と計略2
ガードホール3
エタソ
バルカディアス

サイキック

デビル
ディアス
不滅
チャクラ
ガンヴィート
シュバル
ヤヌス
キル

まず序盤の戦略

3マナ→
エナライかミルアーマ

4マナ→
トリプルブレインや、ミルアーマかデバウラ

5マナ→
ヘヴンズゲートかバイスホール

こんな感じにミルアーマから動く

まず意識したことが

速攻にはある程度は態勢が整える

ミルアーマ、デバウラ、ヘヴンズゲートやサーファーなど

デビルに関しては
スパイラルゲート、エタガ、デモハン、ガードホールなどを使い分ける

またこのデッキ
気がついた方もいるかもしれないが

魂と記憶の盾、エターナルスパーク、ガードホールと盾に埋めるカードを使用している
なんで?

そりゃーアルメリック使うからに決まってるじゃないか!
例えば

場にサーファー、ミルザム、アルメリック

この時に、ガードホールを唱える
相手ではなく、例えばサーファーを盾にサイキック出す
ミルザムアタック時にサーファー宣言、相手バウンス、盾追加
こんな事も可能

相手だけに使うのでなく、アルメリックならば味方に使うのも1つの戦略


次はサイキックを使用しないアルメリックミルザムだ(^-^)

またブルーアイズなスパイスをふりかけたよ

では早速紹介


海底鬼面城4
エメラル
クロックタワー2
スーパーエメラル3
バイケン2
サーファー2
パーロックの宝箱


ヘヴンズゲート4
アルメリック3
ミルザム3


ベンゾ4
ヤミノザンジ
ヤミノサザン2
デモハン3
半蔵

多色

ロードリエス4


まず基本的な戦略

海底鬼面城→クロックタワーかエメラル系→ヘヴンズゲートを仕込む→ベンゾ→ミルザム、アルメリック
を出す
アルメリックが場にいるときにエメラル系でトリガー仕込む→アタック時にトリガーして盾2枚追加

つまり、早くて4ターンに
エメラル系、ベンゾ、大型かロードリエスが場に並んでキモくなる
それが狙い

今回は早く動きたいため泥ソに
鬼面城、タワーをセレクト
ロードリエスもキモい

また仕込むためコストは4あれば動きます

トリガーと忍びが守ってくれるため防御も固いです

またバイケン2は何故?
それはね
海底などで手札が増えたり、ヘヴンズゲートを使いたいため手札にはミルザムやアルメリックを所持しておきたい
けど、相手も黙ってないよね

読む相手にこそのバイケンなんだ
相手も手札が増えるため経験上1枚ハンデスを狙ってくるより手札が大量に相手が保持していた場合は
どちらかとゆうと
そう、ロストソウルや近頃流行りのガンヴィートブラスターなどを狙いたくなるもんなんだ
自分に例えてもそうする

例えば後半、相手側が5枚手札に持ってる場合は
タッチとか狙わずにロストを狙うからね
そのしてやったりを喰う

それに忍びともシナジーするし、相手もマナにバイケンあれば警戒せざる終えない状況も作れる
結構心理的にハンデスはしずらくなる


  1. 2011/04/18(月) 18:54:18|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

第5話

エピソード1

第5話
「闇の胎動」

アダム王3世は4人のサイキッククリーチャーに伝えられた言葉を思い返して頭を抱えていた

初代アダムの持ち帰った4つの球体の話しを

我々が隕石と呼んでいた物は本来は今はこの星に生存している、クリーチャー達の次元船で、あの球体は王達の睡眠カプセルとゆう話しだった。
元々あの隕石の中には5つの球体があり、それぞれが役割を持ってバランスを取って玉座に君臨していた

しかし初代アダム王が持ち帰った4つの球体を隕石から取り出したことにより、パワーバランスが大きく崩れたのだと言う

持ち帰った4つとは

火 、自然、水、光を司る王達で自分達は元々はその王と呼ばれる者の術者だった

しかし残された闇がパワーバランスを崩して今は他の4つよりも強大な力となっているため、自分達はしもべを通して話しをしにきたのだと言った

そしてまた、こうも言った
闇が暴走を始めたので
いずれにせよこの国にも闇の手が伸びるとも
闇の力は全てを暗黒にする義務がある
それをバランスを抑えていたのが他の4つの球体

しかし、それがないいま
大きな闇で全てを呑み込もうとしてると

そしてそれを戻すには再び私達の4つの球体を再び玉座に戻す必要があると

その方法を実行するには、彼等の力を使いこなせる人間が必要だとも

しかしその人間はこの国にはいないとも

遠く離れた惑星にいるとだけ告げて、連れて帰るまでは固く城門を閉じ、誰も通すなと告げ、もしもの時はこれを使って難を逃れよと渡されたケースがあった

王はそのケースを見つめながら城下町に近づく暗雲に目をやっていた

一方、城下町にも夜は外出禁止令が出されていた

しかしその町に1人の男が城に向かって歩いていた

フードを被っていて容姿は分かりにくいが不気味な感じがしていた

見回りの警備兵が気がついて、その男に尋問しようとして近づくと、その男がポツリと呟くと警備兵はパタリとその場で崩れ落ちていった

男はようやく城門まで辿り着いた

城門兵:なに用だ!今は夜中、この町は外出禁止令が出ておる
知らぬのなら宿をとりまた日を改めてこられい

男:用があってきたのだ
通して貰おう…
開けろ!

城門兵:お前はどうやら耳が聞こえないらしい
それとも痛い目に合わないと分からないか?

男:痛い目?痛い目にあいたいなら開けてくれるのか?

城門兵:もう知らないぞ

城門兵は門を開けた
背丈が2メートルもあるかとゆう大男で、この城では一番の力自慢の男だった
挑発に乗り、城門を開けてしまったのだ

男:ありがとう

そう呟くと男は城門兵に軽く手をかざした

男:炎獄スマッシュ!

城門兵は激しく吹き飛んだ
城の兵達は城門兵が城の 中に飛ばされて入ってきて異変に気がつき、各々が手には武器を持ち、
入り口の扉の所へと駆け寄って行った

その数は総勢18名

相手はたったの1人だが、それがまた不気味でもある。

アダム3世にもすぐさま城門が開いた事は告げられていた。

アダム3世:ついにきたか…

ケースを握りしめてアダム3世も下の広場へと向かった

男:アダムを出せ!お前らには用はない!
向かって来るならば命はないと思え

兵士達:アダム王を出せる訳がなかろう!みな!いくぞっ

兵士達は一斉に切りかかっていった

男:フン
死を急ぐか
出でよ!ヤミノサザン!

男の目の前にクリーチャーが現れた
兵士達はクリーチャーが出現して驚きを隠せなかったが、それよりも先に体の自由がなくなっていくのを感じながらバタバタと倒れていった

幸いな事に3人程は影響を受けなかったようだった

兵士達:くっなんてことだ
男:ヤミノサザン!残りの奴らを蹴散らせ!!

その時であった
クリーチャーがもう1体、クリーチャーと兵士達の間に現れた

そのクリーチャーは男の呼び出したクリーチャーの攻撃を止めていた

その瞬間、クリーチャー同士は目の前から消えていた
アダム3世:間に合ったか…

辺りを見渡して兵士達が倒されているのを確認しながらアダム王は男の前へと進み出た

男:ようやくお目通りが叶いましたか…早速ですが
貴方には死んで頂き、アダムの血筋には絶えて頂きたい。そして地下に眠るアレを貰い受けたい。
しかし、どうやら貴方にもカードを使う力があるならば、デュエルにて消すしかないようだ

アダム3世:早速に私を消すか…
そのような闇の言葉に誰が従おう!
こちらが迎え打ってしんぜよう
しかし、地下のアレとは…
男:いくぞっ闇のデュエルのスタートだ!


  1. 2011/04/17(日) 11:22:53|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第4話

エピソード1

第4話
「静かなる闘志」


今日もダンスのレッスンで彼女は夜中までプロダンサーを目指して練習に励んでいた。
そんな彼女の名前は
青山 照子(あおやまてるこ)だ

年は20歳、名前のように明るい性格で、気さくな感じで誰とでも仲良くなれる人柄で人気者だった
そして綺麗であったため男性ファンも数多く存在していた


そんな彼女に吸い寄せられるように青い光が近づいていた…

マティーニ:なに?この不安な感じ?急がないと彼女に危険が迫っている

青山がちょうどレッスンを終え、みんなで床の掃除している時に彼女の親友の絵里が気がついた

絵里:照子っ!また今日もあの不気味な男が来てるよ!
一緒に今日も帰ってあげようか?

照子:うっうん!ありがと!そうしてくれると助かるわ
絵里:了解!でもっ今度ケーキご馳走してねっ♪

照子:分かったわ

そうして2人は青山の家へと帰る事となった

一方、
不気味な男:今日も照子さんは可愛かったな♪
今日も一緒に帰宅しようね~
彼は確実に怪しいストーカーだった

その男を見つめる黒い影がいた

黒い影:ヤツを使ってやるか フッフッフ

黒い影はストーカーの闇の心の部分に囁きかけた

黒い影:お前にあの子を永久に自分の物になるように我が力を与えてやろう

ストーカー:えっ!なんだっ
男は振り向くと自分の影が勝手に動き出しているのに気がついた

そして男はその事よりも自分の中にある黒い物が異様に大きくなっていく事を感じながら意識を失っていった…

青山達は帰り道、なるべく街中を通りながら帰っていた
やはりあの男が後ろを付いて歩いて来てる様子だった
絵里:もぅーホントあいつしつこい!私が文句言ってきてやる!

青山:いいから帰ろっ!!

青山は止めようとしたが、絵里は強気に向かって行った
青山:絵里っ!

男の方に駆け寄って行った絵里だったが、男はまた囁いた…
「お前にも闇があるな!我が目を見ろ!」

絵里には男から発せられた言葉で体の自由が効かなくなっていた…

絵里の中で小さな闇が渦巻いていた

絵里:逃げ……て……………照……………。

何やら呟いていたが絵里はバタリとその場に崩れ落ちた

その姿を見て照子は絵里の元へと駆け寄って行った

照子:絵里ぃぃー
絵里は意識を失っていた
照子は男を睨みつけるように見たがその男を見て恐怖した

男は目が漆黒の闇に捕らわれていて、禍々しい気を放っていた

男:照子よっお前は選ばれし者っしかし我が闇に落として闇の力となれ

男は近づいてきた!

その時、青い光が照子と男の前で弾けた

マティーニ:照さん!下がって!この男は闇!危険よ!ワタシが貴女を守るからワタシの言う通りにしてっ
照子は驚いた…見た事もない青く輝く女の子が
自分の前に突然現れて自分を守っているようだった

男:ちっ!邪魔者が現れたようだな
お前が来たならデュエルするしかないようだな
しかしっ闇のデュエルだ!
マティーニ:ワタシがアンタなんかと勝負すると思う?ワタシはこうゆう時は逃げるのよ!!照っワタシに着いて来て!

そうゆうとマティーニは男を警戒しながら
照を腕を引っ張って行こうとした

しかし照子は逃げようとはしなかった
何故なら絵里を置いていけないからだった
照子の中で勇気が沸々と湧いてきていた

照子:私を守ってくれるなら絵里も一緒に守って!
マティーニは照子を見た
彼女は震えながらも力強い眼差しだった

マティーニ:しょうがないか~けどそうこなくっちゃ!そう言えばまだ自己紹介がまだだったわね
ワタシはマティーニよ
よろしくね
照子:私こそよろしくね
でも絵里を助けるにはどうしたらいいの?

マティーニ:あの男が言った闇のデュエルに勝つしか道はないわ
ワタシが照をサポートするには、こう照から言って!汝!我の力となりて、
我の前に現れよ!
超次元エクストラホール!と

照子:分かったわ!
汝!我の力となりて、我の前に現れよ!
超次元エクストラホール!
そう唱えるとマティーニは光となり照子の体の中に
入って行った

照子:えっ!マティーニ?私はどうしたらいいの?

マティーニ:ワタシは今はアナタと一心同体!ヤツとデュエルをして倒すの

照子:私…デュエル何てしたことがないわ

マティーニ:大丈夫!サポートするからこのデッキを使って!アナタは選ばれた者!使いこなせる力はあるわ

照子は動揺しながらも男に挑んだ。

照子:さぁ~じゃーデュエルよ
絵里を返して貰うからっ

男:返り討ちにしてやるわフッフッフ
さっさと始めないなら
先行を貰うぞっ

ロンリーウォーカーをマナへ
ボーンスライムを場に召喚してターンエンドだ

照子:さぁじゃあ私の番ね
ドロー…何を置くの?
マティーニ:アナタには見える筈 どのカードを置けばいいかはカードが自ら教えてくれる
それがアナタの能力の1つでもあるわ

照子:んー見えない!とりあえずこのカードをマナにターンエンドよ

そう言ってハンタークラスターをマナへ

男:ドローだ!ヒヒッ
俺はポレゴンをマナに
ダンディーナスオを召喚する
マナのロンリーウォーカーを墓地へ
山札からゴワルフスキーをマナへ
続いて墓地進化!
デスマーチを召喚する!!
いくぞっ!
ボーンスライムでデッキ側をブレイク!
何もないようなら
続いてデスマーチもデッキ側をブレイクだ!

パリーン!
2枚目からSトリガーが発動した

照子:Sトリガー!ペルペレを場に出すわ

男:フンっデスマーチの敵ではないわ
ではボーンスライムは場を離れターンエンドだ

照子:じゃあ私の番ね!ドロー!
何を置けばいいのかしら?とりあえずこれ!
ベガをマナへ
ターンエンドよ

男:何もさせないうちに終わらせてやる
ポレゴンをマナへ
くっくっく
俺はこいつを召喚する
アニマベルギスだ
場にいるデスマーチにWブレイカーに

そのままデスマーチでWブレイクだ!

照子:ペルペレでブロックするわ!
ペルペレは破壊された時、手札へかえるわ

男:ただの1時凌ぎだ…
ナスオでデッキ側をブレイクだ

パリーン!

ターンエンドだ

照子:もぅー女の子には優しくしなさいって言われなかったの??

ドロー!アヴァラルド公をマナへ

ミルアーマを場に出すわ
ターンエンドよ

男:お前のシールドは後2枚
これで終わりだ!
ドロー!
スナイプモスキートをマナへ
続いてマナ進化!
ハックルキリンソーヤをスナイプモスキートから重ねて進化だ!
フォースを選択して

まずはナスオで右をブレイクだ!

照子:それはさせない!
ミルアーマでブロックよ
男:ではデスマーチで ミルアーマにアタックだ!
ミルアーマを破壊だ!

続いてキリンソーヤで右をブレイクだ!

パリーン

照子:キャッ!なんだか体が熱い…

男:もうお前の場には何もいない
負けを受け止め
我が闇の糧になれ
(次のターンにはドルゲドスでトドメを刺してやる)フフフフ

照子:ではドロー!シールドはあと1枚…
ホントに大丈夫?マティーニ!
マティーニ:大丈夫っ
まだ手は残されてるわ
もっと自分の力を信じて!
照子:分かったわ

そうゆうと照子は再び目を閉じてカード達に力を求めた

カード達は輝きだし始めた

照子:これはあのカード!ではアクアサーファーをマナへ

私はこれを唱えるわ
超次元エクストラホール!あなたの墓地のボーンスライムを山札へ、再びシャッフル
そして私はあなたを呼ぶ
マティーニ!一緒に戦って
そうするとマティーニは場に出た
マティーニ:ありがとう
一緒に戦うわ

男:今さらそんなやつを出してどうなる?
変わらないぞ
少し計画は狂ったが対して問題ではないわ

ドロー ちっ
ポレゴン、コダマンマを場に出してシールドを一枚を戻す
キリンソーヤで再びアタックだ
パリーン!

照子:きたわ!Sトリガーハンタークラスターよ
そして4マナ以上のブロッカーが出た事によりマティーニはマティーナへと覚醒したのであった。
  1. 2011/04/17(日) 11:20:51|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第3話

エピソード1

第3話
「天性の素質」

彼は生まれながらにして何事にも勝負して負けた事がない天才児だった。

そんな彼の名前は

森山大地(もりやまだいち)
まだ小学3年生にして大学生顔負けの学力レベルまで達しているが、さすがにあどけなさもある

みんなからは大地と呼ばれてる元気な男の子だ

彼はお年寄りが集う場所
囲碁倶楽部へと学校の帰り道に足を運んでいた。

見知らぬおじいさん:こんな小さな子にまさか負けてしまうとは…

大地:おじいさんっ!もう1回勝負するかい?

見知らぬおじいさん:いっいやっ今日は少し調子が悪いから止めておくよ

大地:ふーん…そっか!

見知らぬおじいさん:しかし、今日はそういえばもうすぐ名人が指南としてこの倶楽部へと足を運んでくれるそうじゃ
君も色々と勉強させて貰うといい

大地:名人って強い?

見知らぬおじいさん:そりゃあ強いとも!今日くる名人さんはテレビでも良く見る有名人さんだからなぁー
だからこんなに今日は人が来ておるんじゃ

大地:そうなんだ!じゃあ勝負してみたいな

見知らぬおじいさん:ほっほっほ そうじゃな

そうこうしてると名人が会場に現れた

囲碁倶楽部の店員:どなたか~名人と対局しながら勉強したいって方はおられますか?

大地:はいはーい

っと大地は飛び跳ねて手を上げた

囲碁倶楽部の店員:元気な子供さんですね!
じゃあ囲碁のやり方は分かるかな?

大地:大丈夫!昨日は本を見てルール覚えてきたから
囲碁倶楽部店員:そうですか!じゃあ大丈夫みたいですね。
では名人との対局スタートです。

一方、緑の光がこの会場に近ずいていた。

ジョン:あそこだナァ~
見つけたダョ

時間が止まったように会場は沈黙を放っていた
それもその筈、まさかの名人が子供に追いつめられていたからである。

名人:まさか…

名人はこれから詰められるであろう先をすでに詠んでいた…
どう考えても勝ち目はなかった
試行錯誤するのも虚しい限り

名人:ぐっ!まっ参りました
囲碁倶楽部店員:えー予想外の事が起こりましたが、名人も子供さん相手に勝たせてあげたとゆう事でしょうか!?
名人!お疲れ様でした!

大地:おっちゃん!対戦面白かったよ!!もう1回するかい!?

名人:いっいやっ今日は調子が悪かったから止めておくよ!

大地:そっか…。

そうすると大地を呼ぶ声が裏地の方から聞こえる

謎の声:大地っ!もっと君には楽しい事がこれから待ってるよ
気になるだろ!?

この建物の裏においでよ!!
大地は周りを見回したが誰もこの声に気がついてないのを確認した。

大地はとりあえず用心しながら裏地に行ってみた

ジョン:やっと来たね♪大地っ待ってたよ

大地は姿を見て驚きながらもう一方では興味津々だった
だって見た事もない獣が喋ってきたから

大地:君は誰だい?僕に用なの?

ジョン:オイラはジョン!君を迎えに来たんだ!

大地:迎えに来たって?誘拐かい?

ジョン:そうそう!なー訳ないでヤンス
違う次元の星へと着いて来て欲しいんだジョン

大地:じゃあ勝負して僕に勝てたら着いて行ってあげるよ!ちなみに僕が勝ったら…僕のペットになって!
ジョン:ペッ!ペット!!
それはなんて事をこの子は持ちかけてくるんでショー
しかし、一筋縄ではこの子は着いてきてくれそうにないな…
ヨシっじゃあ受けて立つジョン

大地:話は決まった!じゃあ先ずはこの負けたらペットになります誓約書にサインを

ジョン:しっかりしてるジョン(泣)
ホントにこの勝負受けて良かったのだろうか…

大地:じゃあ君の姿を考えて、デュエマで勝負しようか?とりあえず出来るかい?

ジョン:大丈夫ジョン!
何せサイキック…
いや、何でもないジョン

ジョンは少しテンションが上がってきたみたいだった
大地:じゃあジャンケン!チョキ!

ジョンはいきなりだったので慌ててグーを出してた

ジョン:じゃあ 先に先行貰うジョン

イクヨッ!口寄せをマナチャージ
ターンエンドだジョン

大地:じゃあいくよっドロー
ミラクルとミステリーをマナへ
ターンエンドだ

ジョン:トリガーか…嫌なのには当たりたくないんダ

じゃあドロー
イクヨッ
エンペラーマルコをマナへヤッタルワン召喚
効果により
イダをマナへ
ターンエンドだジョン

大地:よし!ドロー!
エナジーライトをマナへ
フェアリーライフを唱えるよ
マナにデバウラ伯が
ターンエンドだよ

ジョン:イクヨッ!ドロー!
テンサイジャニットをマナへ
クウリャンを召喚するよ
1枚引いてエンドだジョン

大地:うん!ドロー!
クリスタルメモリーチャージ
サイバーブレインを唱えるよ
3枚引くね

ちなみにジョン!着いて行ったらホントに楽しいの?
ジョン:うん!君ならきっと喜ぶダ

大地:そっか…。ターンエンドだ

ジョン:イクヨッ!ドロー
悪いけど大地!勝負を早く決めるジョン
ナチュラルトラップをチャージ
クウリャンからエンペラーマルコに進化ダっ!
3枚引くジョン
ついでに両端をWブレイクダ
パリーン…
大地:マルコか…

ジョン:ヨシ!ターンエンドダ~

ジョンはさらにテンションを上げている

大地:ドロー!

恵みの大地ババンをマナへ
トリプルブレインを唱えて3枚引くね

ターンエンドだよ

ジョン:そんなにゆっくりしてていいダカ?
決めにイクヨッ!
ドロー!

ヤッタルワンをマナへ
続いてマナ進化!
大神秘イダをヤッタルから重ねて進化!
そのまままた両端をWブレイクだよ!!

パリーン!
この時、大地の盾の1枚目でなんと
ヘヴンズゲート超動!
大地は手札をどんどん引いていたのでもちろん手札にはブロッカーはいた
ミルザム2体を場に出すよ!!そしてそのまま次にブレイクされる盾に十枚シールドプラスする!
さらにそのシールドを割られる
パリーン!
ジョン:あわわ!
大地:よしっ!シールドからは、
ミラクルとミステリーの扉発動
山札トップから選択されるのはAアイアンズかババン・バン
ジョン:うーじゃあババンにスルヨ

大地:じゃあババンを出す!
続いてヘヴンズゲート超動!
もう1体ミルザムとデバウラ伯を場に出すよ

ミルザムの効果はなしでデバウラは
ミラクルとミステリーを回収しておくよ

続いてコルテオ2体を場に出すよ

エンペラーマルコもタップだね!

ジョン:…………。

大地:とりあえずこちらはもうないよ

ジョン:…じゃっこっちのアタックはエンドだジョン
大地:じゃあこっちも攻めるよ
ドロー!
エナジーライトをマナへ

ミルザムの1体からアルカディアスへと進化だ!

じゃあアタックするよ
まずはババンで両端をWブレイクに
パリーン!

ジョン:アッ!スパイラルゲートが…

大地:何もないようだから次はコルテオで真ん中をブレイクだ

ジョン:ナチュラルトラップ!は使えないダョ…

大地:じゃあ次だ!
アルカディアスでWブレイクだ

ジョン:テンサイジャニットとアクアサーファー…
先にこっちが割られてたら…
負けたジョン……。

大地:じゃあ!ジョン!君は僕のペットね!

ジョンは仲間達との役割を果たせない事に涙しながらペットになる決意をしたのであった。

  1. 2011/04/17(日) 11:16:40|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2話

エピソード1

第2話
「見いだしされし者」

ここはとある銀河系の惑星
そう、この青い星は豊かな青い海と綺麗な自然が多くある地球と呼ばれる星だ
人間と動物達が暮らしている

その地球にいま4つの光が地球に迫ろうとしていた


そんな中、地球ではデュエルマスター日本1を決めるエボリューション大会が日本中で開かれていた
まずは地区大会
次にエリア代表
最後に決勝トーナメントとなる大きな大会。

そしてその大会に参加してるのはこの俺っ
赤井紅也(あかいこうや)だ
いまここに地区大会代表を決める試合が繰り広げられていた…
今はちょうど決勝戦
対戦相手は良きライバルでもあり、親友でもある
黒土氷悟(くろつちひょうご)だった。

赤井紅也と黒土氷悟の対戦が始まろうとしていた。

黒土:悪いが赤井!倒して全国のキップを貰うぞ
赤井:それは、こっちの台詞だ
それは譲らない!!
アナウンサー: おーっと!早くも熱い対戦を予感させている

ではっお互いにデッキ枚数を確認して、シャッフルして下さいね

ではっデュエルスタート!
黒土:では俺から先行を貰うよっ
ドルボランをマナへ
ターンエンドだ。

赤井:ドルボラン…
ドラゴンデッキか?
いくぞっドロー
ドルゲーザをマナへ
こっちもターンエンドだ!
黒土:よしっ頼むぜ~
ドロー!母なる星域をマナへ
フェアリーライフを唱えるぞ
ファルレーゼがマナへ
ターンエンドだ!

赤井:もしやあのデッキか?アイツを出させる前に勝負をつける
ドロー!こちらはストームクロウラーをマナへ
鼓動する石版を唱える
ハヤブサマルがマナへ
ターンエンドだ

黒土:いくぞっドロー!
スペルデルフィンをマナへ
ファルレーゼを召喚する!フェアリーライフを回収
ターンエンドだ

赤井:さすがに動きが早いな‥
ドロー 今はあいつをどうにも出来ないか
ハンゾウをマナへ

西南の超人を召喚して
ターンエンドだ

黒土:ドルゲーザかっ
しかし、このデッキなら
ドロー!ライフをマナへサイバーブレインを唱えるぞ
ターンエンドだ

赤井:ドロー!スペースクロウラーをマナへ
こっちからいくぞっ!
ドルゲーザ召喚!3枚ドローだ
ターンエンド!

黒土:いくぞっ!
俺はマナクライシスをマナへ
神秘の宝箱を唱えて、エンペラーキリコをマナへ
役者は揃ったよ

ソルハバキを召喚して、鼓動する石版をマナへ
そして母なる星域を回収
さらに母なる星域を唱えてソルハバキをマナへ
ファルレーゼの上にエンペラーキリコを場に

では何が出るかな!?

まずは
パーフェクトギャラクシーだ!
続いて
アマテラス!
最後は
よしっクロスNEXだ

では最初に
アマテラスは呪文を選択し山札から母なる紋章を唱えてパーフェクトギャラクシーをマナへ
場にスペルデルフィンを出す。
では赤井の手札を悪いが見せて貰うよ

赤井:くっなんて事だ

俺はハンゾウ、ハヤブサマル、ドルゲーザ、フェアリーライフ、デーモンハンドだ

黒土:どちらにせよ、このターンはターンエンドにしておこう
赤井:くっ絶対絶命だな
ドロー!今引いたカードはスペースクロウラーだ

ライフをマナへ
ドルゲーザを召喚

このドルゲーザに賭ける
五枚ドローだ
デルフィンがいるから公開するよ
大神秘イダ
解体人形ジェニー
ハヤブサマル
クリスタルアックス
鼓動する石版だ

手立てがない…
STにかける
ターンエンドだ

黒土:ではドロー
決めさせてもらうよ
炎晶バクレツ弾をマナへ
ロマネスク召喚

エンペラーキリコ
アマテラス
フェアリーライフ
キングアルカディアスがマナへ
続いて今増えたマナからさらに母なる星域をアマテラスに唱えてマナからキングアルカディアスをロマネスクの上に進化

このまま総攻撃だ

まずはキングで両端をWブレイク
さらにクロスNEXで残りをTブレイク
トドメに
エンペラーキリコ
デルフィン
パーフェクトギャラクシーでアタックだ!!
赤井:こっこれはどうしようも出来ない
ハヤブサマルも使えない…呪文もロックされた
ましてキングなんて…

こうして黒土の怒涛の攻めにより一瞬で赤井の大会への幕は閉じた…
黒土:赤井とはこんな場所ではなくもっといい舞台で戦いたかったよ

赤井:これも時の運さっ俺の分まで頑張れよ!

こうして赤井は自宅に帰りながら泣いた。
その帰り道…

どこからともなく声が聞こえる
<泣くなっ!お前はまだ強くなれる!
俺の名前はキル!俺を受け入れて契約したらお前は新たな力を手に入れる事が出来る>

赤井:えっ?誰?姿が見えないけど、何処にいるの?
キル:お前の目の前にいる
見ようと心を広げろ

赤井は目を閉じて見ようと試みた…

そうすると赤く輝く見た事もないクリーチャーがいた。

  1. 2011/04/17(日) 11:13:17|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1話

エピソード1

第1話
「終わりの始まり」

街の方から鐘が鳴り響くなかお城の中では蜂の巣をつついたような騒ぎになっていた。

それもそのはず、百年前に隕石を発掘した際に持ち帰った不思議な4つの球体が突然輝き出したからであった
赤い球、青い球、白い球、緑の球の4つが光を放ちながら浮かび上がり、グルグルと回っている
学者や兵士達は突然の出来事に動揺を隠せないようだ…

「えぇぇい!皆の者っ静まれぃ~」
現れたのはこの国の男爵ボーグだった
男爵ボーグ:「何事が起こったのじゃ?」
兵士:「そっそれが突然、例の球体が突然動き始めまして」
学者:「これはあの例の黙示録に書かれていた前兆では…この世の終わり…」

男爵ボーグ:「ムムっなんと不吉な事を申すのじゃ!しかし…奇っ怪な…ワシの剣で切ってくれようぞ」

その時、男爵ボーグが剣に手をかけた時

激しく4つの球体は光を放ち始めた

<おいっ この親父っオイラ達の事を斬るとかって言ってるぞぉ
緑の光が点滅した
キャーッどうしましょ!!
さっきから語りかけてたのに話しが通じてないの~!?
今度は青い光が点滅した
人間ってもしかして能力がないのでは!?
さらに白い光が点滅した
だとしたらこの姿はマズい…
みんな解除しよう
解除してしまうともう暫くはあの姿に戻れないけど…さらに赤い光が点滅した

男爵ボーグが球体に近寄り剣を振りかざしたその時

青い球体から光が男爵ボーグに向かって放たれた
<えいっスパイラルゲート♪>
兵士や学者達は目を疑った…
男爵ボーグが斬りかかろうとしたその時、男爵ボーグの姿はそこになかった

そして更に目を疑った…

なんと4つの球体はなく、変わりに
4匹のクリーチャーと呼ばれる者達がいたから…

人間はクリーチャーを恐れていた

獰猛なドラゴンや獣、または悪魔などを目にしたものがいるとされている

人間達の3原則

1、近づかない
2、聞かない
3、戦わない

この3つだ

近づかないとは

クリーチャー達はそれぞれにテリトリーがあるらしく近づかなければ危害は恐らくは加えられないと考えられている

聞かないとは

闇の囁きに取り込まれたら最後。
人格を無くして身体を乗っ取られてしまうとゆう事

戦わないとは

戦ってもクリーチャーにはダメージは与えれなく、無駄死にするだけとの事

この3つの3原則は世界の決まり事である

そしてそのクリーチャーと呼ばれる4匹が人間達の目前にいる

兵士達は動揺してるが、手に持っていた長槍を構えた
兵士達は死を覚悟していたが、
人間の王
アダム3世が兵士達の前に現れた

国王アダム3世:「待てっお前達は、このクリーチャー達の声が聞こえぬか?」

兵士達:「私達には声は聞こえませぬ」

学者達:「国王様っ悪魔の誘惑に耳を傾けてはなりませぬ」

国王アダム3世:「様子を見るのじゃ!!戦っても適うまい」

そうこうやり取りしてるうちに
白いクリーチャーの一匹が口を開いた
彼の姿は今までこの世では見た事もない仮面や鎧を装備していた
アンタッチャブル:私の名前はアンタッチャブル。私達はあなた達の敵ではありません
兵士:俺にも声が聞こえたぞ
学者:これが悪魔の囁きなのか…初めて聞くが、想像してたより優しい声だ
しかし、それが一番怖い…
青いクリーチャーが今度は口を開いた
彼の姿は白いクリーチャーとは違い、どちらかとゆうと軽装で、話し方からすると女の子なのかもしれない…
マティーニ: 何を呟いてるの学者さんっ私達はあなた達が読んでるクリーチャーとは別の次元なる者よ

私達はあなた達の言葉で翻訳すると
そうね~サイキッククリーチャーかしら
あんな低級クリーチャーと一緒にしないでちょうだい
そして自己紹介は遅くなったけどマティーニよ

今度は緑のクリーチャーが口を開いた
彼は、どちらかとゆうと獣に近い存在だった
毛むくじゃらな、大きな目をした動物のような生き物
ジョン:オイラがこの4人の中で一番の働き者ジョンだ
人間達よ
ヨロシクだぁ

最後に赤いクリーチャーが口を開いた
彼の姿は人間にそっくりだが、身長は60センチ位

キル:俺の名はキル
刃向かう奴は容赦はしない
何か問題でも!?


アンタッチャブル:キルっそんなにお前まで敵意を出すんじゃない
私達は話しをしに来たのだ
マティーニ:とりあえず話を進めましょっ
ねっ話しの通じそうなアダムさん♪

大臣:むっ無礼なっ国王に対してそのような無礼な振る舞い!

キルは大臣の方に顔を向けると
大臣は国王の影となった

国王アダム3世:まーよいよい
話を聞こうぞ

マティーニは上品な口振りで話しを始めた…。
  1. 2011/04/17(日) 11:08:46|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説

以前にデュエルマスターズ666にて
箒星翼さん(今はデルタさん)に刺激を受けて少し小説にチャレンジした物をご紹介(^-^)

つまらない物ですが興味がある方は是非読んで見て下さい

もう1つのデュエマ外伝
この物語はこの世界の鏡のような異次元のお話しです。

何事にも表もあり裏もある

今、住んでる私たちの地球が表だと例えるとその裏側はどうなのか?裏側を少しだけ覗いてみたいと思います。

エピソード1

プロローグ

地球と呼ばれる星の裏側の世界…
そう、ここは赤い星

星の半分は大きな隕石がかつて衝突した事により隕石が大地に突き刺さった状態で、あたかも山のようにそびえ立ち、周りはその影響からか、地底のマグマを押し上げて、その隕石を取り囲むように周囲を外界から隕石を守るようにマグマの海が広がっている。
それがレッドスターと呼ばれる星の由縁だ

その隕石が衝突する前までは、人間と動物たちが暮らしていたが、生存した人の記録によると、隕石が衝突した際、ありとあらゆる天変地異が各地で起こったと記録が記されている。
空は暗闇に覆われ、海は雲まで届かんとする大津波を引き起こし、大地は怒鳴り散らすように大地を揺るがし、人々に恐怖と死を与えたとゆう。
星の半分は死の星と化したが、もう半分は幸いな事に隕石の影響をまともに受けなかった一部の人々だけが生き残り今となる。

あの悲劇から百年後…

今のレッドスターは
人間と不思議な生き物達が共存してる大地

マナと呼ばれる自然の力が宿る星である。

多くの者達は普通の人間だが、この大地にはあの隕石が衝突した際から
不思議な生き物が存在するようになった
その生き物達をクリーチャーと人間達は呼んでいる。

人間とは似ても似つかない異形なる者達


人間の王、アダムは研究者達に隕石とクリーチャーの事を細かく調べるように命じた

城下町の方では百年祭が催されていた
鐘が鳴り響くと、みんな目を閉じて、黙とうをする
あの悲劇の災害の被害者達に安らかな眠りを捧げんとする。




  1. 2011/04/17(日) 11:06:29|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青緑黒グレイトフルホーガン

新しく固定概念を捨てて思い切ってみた
どちらかとゆうと黒グレイトフルホーガンかな
(^-^)

では紹介するよ



ライフ4
ビクトリーアップル2
社3
紋章
グレイトフルライフ2



エマジェ4
ヴェールバビロニア3
オロチ
サーファー
ホーガン4



デスライオス3
ヘヴィ
ヤミノザンジ2
サイン
半蔵
グレイトフルデッド2
バベルギヌス3
オルゼキア2

サイキック

不滅2
ディアス
カンクロウ
ガンヴィート
オルゼキア
コーシロウ
パワード
となる

まず何をどうしたか?
ほぼ、フルクリホーガンの考えを捨てた!
まずこれでいきなり頭がコンニャクになりました(´_ゝ`)
ホーガンでどうしても2体出すにはフルクリがいいが、デビルや速攻を意識するとバランスが合わない
どうすればとひたすら考えてみた

やはりマナカーブに問題点があった
どうしてもコスト7までは到達しなくてはならない、そんな考えの中で調整してたが
ホーガンでそこまで狙う必要があるかと考えてみた

何故ならばグレイトフルライフによりマナはスゴく溜まる
デッドにより手札も回収は結構出来る

なのでこう考えてみた
パルピィの調整は捨てたオロチは間に合わない場合もある
また場に何かいないといけないため、オロチ使うなら不滅オロチかな
それでこうなった
エマジェ、ヴェールバビロニアで肥やす

社、グレイトフルライフでマナブースト

速攻には
ライフやエマジェ、サーファーがトリガーし

ザンジやデスライオスで早く対処出来るようにした

デビルにはもちろん
デスライオスや、ヘヴィやオルゼキア

また出される前にヴェールバビロニアでピーピング

流行りのゴーゴンとかはあまり影響はないがいちようザンジで焼くのもありかな

オロチはどうせ殿堂すると予想

今からプレイングに外しておく




  1. 2011/04/17(日) 10:15:32|
  2. デッキ集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。